私たちは外国人雇用に関するスペシャリストです

私たちビーリンクは、外国人雇用に興味がある、又は要望のある企業に対しお話をお伺いし、事情や要件にあった人材を提案、コンサルティングいたします。
外国人雇用は、ビザに関する知識等が要されるため、自力でやろうと思うと複雑で難易度が高いです。
知識と経験が豊富なスペシャリストに是非お任せください。

外国人が日本で働くために必要な5つの資格

特定技能

新しい外国人雇用残留資格である「特定技能」には、2種類の資格と14種類の特定産業分野があります。
私たちは、主に特定技能1号をご案内しています。

特定技能1号

残留期間 最長5年

希望する分野での特定技能評価試験に合格、もしくは日本補能力試験N4に合格する必要があります。

特定産業分野14種

  • 1.介護
  • 2.ビルクリーニング
  • 3.素形材産業
  • 4.産業機械製造業
  • 5.電気・電子情報関連産業
  • 6.建設
  • 7.船舶・舶用工業
  • 8.自動車整備
  • 9.航空
  • 10.宿泊
  • 11.農業
  • 12.漁業
  • 13.飲食料品製造業
  •  
  • 14.外食業

資格取得をし働くためには、
下記3つをクリアする必要があります。

  • 1.日本語能力試験N4合格
  • 2.希望する分野の特定技能評価試験に合格
  • 3.日本企業への就職が内定

※技能実習 2 号を終了したものは、1と2が免除されます。

この制度にある「登録支援機関」という言葉をご存じですか?

特定技能を取得するには、書類などの申請から外国人労働者へのケアや支援など、業務がたくさんあり、受け入れ企業の負担が大きくなります。
その為、その業務を委託し実行できる機関があります。
それが「登録支援機関」です。
出入国管理局からの認定を受けた機関となります。

※出入国管理庁ホームページに登録支援機関として記載されています。

ビーリンクは、この「登録支援機関」に登録されており、皆さまのお手伝いができます。
登録支援機関(19 登 -001480)

ご相談・お問い合わせ

ワーキングホリデー

ワーキングホリデーの場合は、アルバイトでの採用や期間限定での採用も可能な為、期間限定での採用や人材を見極める為の期間としての活用ができます。

主な特徴

就業期間
1年
就労時間制限
原則的になし
年齢制限
30歳未満
就労制限
基本的に自由

*風俗営業に関する就業のみ禁止

ワーキングホリデー活用の6つのメリット

  • 01

    リゾートホテル・都心コンビニ等が多く見受けられましたが、安定した就業先として製造業へも応募が増加しています。

  • 02

    日本人同様に残業、休日出勤深夜勤務が可能です。

  • 03

    欠勤による退職、理由なき中途退職は弊社内過去0件です。

  • 04

    ビザの発給対象年齢が若年層です。

  • 05

    N1~N5まで(幅広場面で使われる日本語を理解できる〜基本的な日本語をある程度理解できる)

  • 06

    日本国内での生活の面でのトラブル、問題は発生しません。

ご相談・お問い合わせ

03技術・人文知識・国際業務

03.技術・人文知識・国際業務

残留期間
1年
就労可能業種
ビザ取得可能業務
雇用形態
直接雇用
04留学生

04.留学生

残留期間
留学中
就労可能業種
定めなし
雇用形態
直接雇用/人材派遣
05日系人

05.日系人

残留期間
1年、3年、5年
就労可能業種
定めなし
雇用形態
直接雇用/人材派遣

ご相談・お問い合わせ